指導論 雑記

高校野球のサイン盗みはどのように行われているのか?その方法とは?

投稿日:

高校野球のサイン盗みを考える。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190330-03290778-nksports-base

甲子園で問題になっているサイン盗みについて、様々な意見が交わされていますが、「やっています」なんて口が裂けても言えませんので「やってません」「やってはいけないと教えています」としか誰も言えません。

バレるかバレないだけで、どこもやっている。

これが現実ではないでしょうか。

私自身が選手にやらせたことはありませんが、選手が勝手にやっているのを見つけて大目玉を食らわせたこともあります。指導者が気づいていないだけで、選手が勝手にやっているというパターンも実際には結構あるものです。

公式戦で審判から

「疑わしい動きがあったので注意をします」

と急に言われたことがあります。

当該部員(走者)は「やってません」と当然言いますし、私自身もやらせていないので、実際何が起こったかわからなくなったことがあります。

今回は小林監督の対応が批判されていますが、実際は「え?なに??」という意味がわからない感じだったのかもしれません。

龍谷大平安・原田英彦監督(58)「うちは(選手に、やるなと)言わなくても分かっている。『あそこはやっている』といった情報は入る。都道府県の時点で注意しないといけないこと。高度な野球という意味では(サインが盗まれるとしたら)野球の質が下がっていると言えるかも知れない」

しかしながら、記事にあるように現場にいれば「あそこのチームはサインを盗ん でいる」という情報はすぐに流れます。見える人には見えますし、何もしていないのにそんな噂が立つはずがないのです。

指導者としてはサイン盗みをやっていませんが、我々が現役時代は当たり前のようにサイン盗みや伝達が行われていました。

いい悪いなどではなく、そういう時代だったということです。

そこで二塁走者からのサイン伝達について2つのパターンを紹介してみます。この視点から二塁走者を見るだけでも、結構わかったりするものです。

手を使って打者に伝達するパターン。

すぐわかるのは、手を使ってコースを球種を伝達する方法です。帽子を触ったり、どちらかの手を動かしたり、両手を膝について構えておいてサイン交換が終わっってから膝から離す手でサインを送ったり。そんなのすぐにばれるじゃないか!と思いますが、甲子園でも平気でやってしまう選手がいます。

しかしながら、このような動きは審判も相手も見ていますので、不審な動きとしてすぐに注意をされる傾向があると思います。

足を使って打者に伝達するパターン

リードを取り、球種やコースがわかったタイミングで、どちらの足からリードを広げるかで打者にサインを送ります。上半身は動かしませんので、意外と気付かれないことが多いです。大きく足を動かすと不自然になるので、サッと動かしていると見つかりにくいのではないでしょうか。

しかしながら、これも注意深く見ていると、伝達しているかどうかはすぐにわかります。

あくまで一例ですが、くれぐれも悪用しないでくださいね。

-指導論, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

甲子園への道は険しい。健大高﨑高校が初戦敗退。格上のチームに勝つためにはどうしたらいいのか。

にほんブログ村 ヤフーニュースで群馬の優勝候補である健大高崎が初戦で敗れたという記事を観ました。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190713-0713024 …

甲子園でのガッツポーズで明石商業監督が注意。高校野球でガッツポーズが禁止の理由やルールについて。高野連の見解は?

甲子園で明石商業高校の監督さんのガッツポーズ問題がネット上で話題になっていますね。 そのことについて書いてみました。 ガッツポーズ自粛に対する高野連のルール http://ishikawa-hbf.j …

高校野球の球数制限を考える。本当の高校野球の現場ではどうしているのか。

高校野球の球数制限「正直苦しい」 福井の公立校監督 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190221-00010001-fukui-l18 球数制限導入に現場の指 …

球数制限問題。高校生が投げ過ぎで肘を故障し、トミー・ジョン手術を受けたら治療費はh¥学校に請求できるのか?

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190801-00009948-bengocom-soci 「投げすぎ」といえるほどの球数を投げさせた結果、将来有望な投手がひ …

体罰問題について考える1 ~何故体罰が起こるのか~

それでも、体罰は必要だ! (WAC BUNKO) 体罰の現状 私は指導者を始めてから、一切体罰は行っていません。 指導者を始めた頃には「体罰はダメ」という流れになっていましたし、先輩指導者から「俺たち …