メンタルトレーニング

スポーツメンタルトレーニングの実践5 ~サイキングアップの方法~

投稿日:

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 41WVcW%2BE6OL._SL160_.jpg です

新版 今すぐ使える メンタルトレーニング 《選手用》

サイキングアップとは何か。

 サイキングアップは、気持をのせる事を目的としたものですが、リラクゼーションの後に実施します。その理由は、選手が最高能力を発揮するために必要な「理想的心理状態・ゾーン・フロー・火事場の馬鹿力」の心理状態にするために、気持のコントロールをしようというものです。あくまで心理的なウォーミングアップですから、いい練習やいいプレーをするための準備だと考えてください。

 質の高いいい練習をすればうまくなるでしょうし、これが毎日なら1年365日少しずつ上達するでしょう。試合なら、自分の実力をコンスタントに発揮する事になると思います。このサイキングアップの目的や意図を理解していれば、何をしてもいいと考えています。

 野球を始めたころは、野球をすることが楽しみで仕方がなかったと思います。そのような時にはサイキングアップなどは必要ないとも思いますが、次第に「モチベーションが低い」状態で練習を迎えることが増えてきます。

 体調が悪かったり、天気が悪かったり、個人的な何らかの理由により、気持ちがノらない。そんな心理状態のまま、練習しても成果が上がらないのは明らかです。

 サイキングアップは、どんな心理状態だったとしても、一定の状態まで気分を盛り上げるテクニックです。

 

サイキングアップの方法

 具体的には、軽快な音楽を聞きながらリズムを取り、呼吸を速くし、身体を動かし心拍数を高めます。このからだを動かすには、楽しく気分を乗らせるために、ボクシング・空手・肩たたきゲーム・すもう・プッシュゲーム・あっち向いてホイなどを実施します。心拍数が高まり、気分が乗り、笑い声が出て、やる気が高まってきたら、普段の練習や身体的なウォーミングアップに入っていきます。

個人でできる一番簡単な方法は、自分の好きなアップテンポな曲を聞くことです。私がメンタルトレーニングの指導を受けた時も「この曲を聞いたら気合いが入る、という曲を一曲決めて、とにかく聞き続ける。そうしたら条件反射的に、その曲を聞いたら気持ちが上がるようになる」と教えていただきました。

プロ野球選手のテーマ曲なんかはそういう意味では効果があるのでしょう。

チームとして取り入れる場合は、上記にあるように「じゃんけん」をして、勝敗に対して大げさに喜んだり悔しがったりする、シャドウボクシングを互いに行う、鬼ごっこをする…など「楽しい雰囲気」を作ります。

練習参加時にどんな心理状態であったとしても、リラクゼーションで心を落ち着け、サイキングアップで一定レベルの「いい心理状態」まで持っていきます。

サイキングアップの実際

まず、注意しないといけないのが、サイキングアップの方法が「心理的スキルを向上させるための練習」という意識を部員に持ち続けさせることです。

スポーツメンタルトレーニングの本などで紹介されているサイキングアップの内容は、「遊び」の要素が大きい。シャドウボクシングなんて「何これ?」という感覚になってもおかしくありません。最初は意味を理解して初めても、慣れてきたら適当になって、全く意味のない時間になってしまいます。

また、スポーツメンタルトレーニング自体がスポーツ界に浸透していないので、このサイキングアップの内容を「単にふざけている」という評価を周囲から受けがちです。

私は一時しっかりとリラクゼーションとサイキングアップをアップ前に毎日取り入れていましたが、今は行っていません。

アップでとにかく大きな声を出させることで、サイキングアップの代わりになるように工夫し、今のところ成果を感じています。

どのように取り入れるかの参考になれば幸いです。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 417lo3PJk1L._SL160_.jpg です

今すぐ使えるメンタルトレーニング―コーチ用

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 51R4WTCGS6L._SL160_.jpg です

大リーグのメンタルトレーニング

-メンタルトレーニング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

メンタルトレーニングとは何かがこの9つの記事でわかる!基本から応用、実際やってみた感想までを解説。

8回にわたってスポーツメンタルトレーニングの記事を作ってきました。 私自身、スポーツメンタルトレーニング指導士の方に指導を受け、メンタルトレーニングを学び、自分の指導に生かしました。 今回はメンタルト …

野球選手なら読んでおきたい、スポーツ心理学をベースとしたメンタルトレーニングの教科書。

【大リーグのメンタルトレーニング】  大リーグのメンタルトレーニング メンタルトレーニングという言葉は最近はずいぶん普及してきました。 皆さんも様々な形で指導をされているように思います。 私も10年以 …

スポーツメンタルトレーニングの実践7 ~ポジティブシンキングの方法~

大リーグのメンタルトレーニング(Amazon) 大リーグのメンタルトレーニング (楽天) ポジティブシンキングとは何か  ポジティブシンキング(プラス思考)とは、考え方をポジティブ(プラス方向)へし …

スポーツメンタルトレーニングの実践2 ~目標設定について~

新版 今すぐ使える メンタルトレーニング 《選手用》 1つめの心理的スキルである目標設定について解説していきたいと思います。 これはメンタルトレーニングに限らず、ビジネスの世界でも重視されているので、 …

スポーツメンタルトレーニングの実践8 ~セルフトークの方法~

大リーグのメンタルトレーニング(Amazon) 大リーグのメンタルトレーニング (楽天) セルフトークとは何か セルフトークとは、自分自身と話をするという意味でとらえてください。  たとえば、スポ …