メンタルトレーニング

スポーツメンタルトレーニングの実践1 ~メンタルトレーニングとは何か?その必要性とは?~

投稿日:2019年2月25日 更新日:

過去の記事でも、スポーツメンタルトレーニングについて取り上げました。

今回からは、スポーツメンタルトレーニングについて何回かに分けて、実践例も交えながら解説をしていきたいと思います。

私は日本スポーツ心理学会認定のスポーツメンタルトレーニング指導士ではありませんので、その点はご了承ください。


新版 今すぐ使える メンタルトレーニング 《選手用》

スポーツメンタルトレーニングとは何か

まず、スポーツメンタルトレーニングというものは大きく分けると以下の2つに分かれます。

  • スポーツ心理学がベースのメンタルトレーニング
  • スポーツ心理学がベースでないメンタルトレーニング

前者は日本スポーツ心理学会公認の資格があり、後者にはそれがありません。私は前者の理論を学びましたのでそれを紹介していきますが、同じ「心」を鍛えるのに、手法が全然違います。

現場としては部員が良くなれば何でもいいので、私は双方のいい部分を取り入れて指導していました。

さて、本題に戻りますがメンタルトレーニングには、以下の基本的な心理的スキルがあります。

基本的な心理的スキル

・目標設定
・リラクゼーション
・サイキングアップ
・イメージ
・集中力
・プラス思考(ポジティブシンキング)
・セルフトーク
・試合に対する心理的準備

以上の8つの心理的スキルを毎日の練習や生活でトレーニングすることが、メンタルトレーニングということになります。

なぜメンタルトレーニングが必要なのか。

スポーツの世界では、「心・技・体」が重要であるとよく言われていますが、それぞれどのような意味があるの、基本的なものを以下に示しました。

  • 『心』とは、心理・精神・こころ・気持ちなどのメンタル面
  • 『技』とは、技術・戦術・作戦・フォームなどの身体技術面
  • 『体』とは、体力・栄養などの身体的コンディショニングなどの体力面

この「心・技・体」をバランスよくトレーニングすることが重要ですが、「技・体」のトレーニングには十分な時間をかけているのに対して、「心」の部分のトレーニングは殆んどされていないのが現状です。ということは

「勝つため」「上手くなるため」のトレーニングをしていない

ということになります。

書籍に以下のような記載がありました。

 オリンピックの出場選手に「心・技・体において、オリンピックで勝つために重要な順番に番号をつけて下さい」というアンケートを取った結果は、殆どの選手が1番「心」、2番「技」、3番「体」という順番をつけました。

 しかし、毎日の練習で重視しているのは1番「技」、2番「体」、3番「心」の順番でした。

オリンピック選手くらいの「技」「体」があれば、勝敗を分けるものは「心」となるのはわかります。しかしながら、高校生くらいまでの選手でいうと、試合で成果が出せないのは圧倒的に「技」です。高校野球では「技」「体」の強化が最優先で、どうしても「心」の部分は疎かになりがちです。

しかし、優先順位が低いからといって、大事な「心」の部分の指導を疎かにすることはできません。

しかも、「心」は無形なものなので、なかなか成果がわかりません。

スポーツメンタルトレーニングでは、その見えない部分をしっかり強化するために「心理的スキル」を明確にしています。

何となく心を強化するのではなく、意図的に心は強化される。

優先順位が低くても、必ず取組むべきトレーニングであると考えます。

※ メンタルトレーニングは、あくまで自分の最高の力を試合等で発揮するためのものであって、やるだけで技術が向上するような魔法のようなものではありません。

しかも、なかなか効果を実感しにくいという面もありますが、チームとして継続して取り組めば必ずチームの勝利に結びつきます。フィジカルトレーニングで体力面を向上させる、テクニカルトレーニングで技術面を向上させる。メンタルトレーニングで心理面をトレーニングし向上させる、その上で生活面もきちんとするという認識を持つことが大切です。

『心・技・体・生活』のバランスが、競技能力向上、又は勝つために重要なのです。

今回は以上です。次回以降、心理的スキルについての説明をしていこうと思います。


今すぐ使えるメンタルトレーニング―コーチ用

大リーグのメンタルトレーニング

-メンタルトレーニング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

メンタルトレーニングとは何かがこの9つの記事でわかる!基本から応用、実際やってみた感想までを解説。

8回にわたってスポーツメンタルトレーニングの記事を作ってきました。 私自身、スポーツメンタルトレーニング指導士の方に指導を受け、メンタルトレーニングを学び、自分の指導に生かしました。 今回はメンタルト …

スポーツメンタルトレーニングの実践4 ~リラクゼーションの方法~

リラクゼーションとは何か 新版 今すぐ使える メンタルトレーニング 《選手用》 書籍などでは以下のように述べられています。  セルフコントロールをするためのトレーニングであり、緊張した場面での気持ちの …

スポーツメンタルトレーニングの実践5 ~サイキングアップの方法~

新版 今すぐ使える メンタルトレーニング 《選手用》 サイキングアップとは何か。  サイキングアップは、気持をのせる事を目的としたものですが、リラクゼーションの後に実施します。その理由は、選手が最高 …

スポーツメンタルトレーニングの実践7 ~ポジティブシンキングの方法~

大リーグのメンタルトレーニング(Amazon) 大リーグのメンタルトレーニング (楽天) ポジティブシンキングとは何か  ポジティブシンキング(プラス思考)とは、考え方をポジティブ(プラス方向)へし …

スポーツメンタルトレーニングの実践2 ~目標設定について~

新版 今すぐ使える メンタルトレーニング 《選手用》 1つめの心理的スキルである目標設定について解説していきたいと思います。 これはメンタルトレーニングに限らず、ビジネスの世界でも重視されているので、 …